みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

高断熱サッシを使う(改) 

家の窓に関心をもったことはありますか?

窓は、掃除のとき、風を入れたいときなどに開け閉めするもの。

窓の役割はそれだけではありません。家の「性能」にとても重要な役割を果たしています。

昔のガラスは1枚。進化して2枚。もっと進化して3枚。窓のガラスだけに注目すると、枚数が増えています。これは、枚数が増えるごとに高性能になっているということ。

ガラスだけが窓ではありません。そのガラスを覆うもの、「枠」があります。

昔はアルミ。進化してアルミ+樹脂。もっと進化して樹脂または木製。これも、アルミよりは樹脂、樹脂よりは木製という順番で高性能になります。熱の伝わる速さの違いが高性能につながるようです。つまり、木製は熱が伝わる速さがアルミに比べて遅いということ。

「窓」の性能はこのガラスと枠の組合せで決まります。

弊社は、YKK社のサッシを使っています。こちらはトリプルサッシの断面。

index_img_control_02_pc.jpg

3枚ガラスにしただけではありません。いかに熱を伝えにくくするか、メーカーさんはいろいろな工夫をされています。

詳しくはYKKさんのHPをご参照ください。

https://www.ykkap.co.jp/apw/apw430/detail/index.html

あって当たり前の窓、ないと困る窓。

この窓の選択一つで、家がバランスのいい高性能なものになるかどうかが決まるくらい、重要なモノなのです。

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

2月2日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2020
01.17

  知らなきゃ損する、後悔しないための賢い家づくり勉強会のご案内!これから家を建...…

2月1日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2020
01.17

  知らなきゃ損する、後悔しないための賢い家づくり勉強会のご案内!これから家を建...…

1月25日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2020
01.17

  知らなきゃ損する、後悔しないための賢い家づくり勉強会のご案内!これから家を建...…

UP

DOWN

PAGE TOP