みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

#光を導く家 #プラン確定 #豊島区 

2019.07.29(月)

ねもとです。関東もやっと梅雨明けですね~

 

豊島区M様邸「光を導く家」プラン確定の打合せを行いました。

この日はお子様の体調が万全ではないということでご主人のみご来店いただき、奥様には電話(時々テレビ電話)でご参加いただきました!

私たちも建築家の宮田先生もはじめての試みでしたが、

ご主人と奥様の役割分担と決断力のおかげでなんとかプランがまとまりました('◇')

 

宮田先生とは最後の打合せの日でしたのでご家族皆様とお会いできなかったのは少々残念ではありましたが、

お家が完成したら見に来ていただけるそうなのでしばしのお別れ。。ですね(^ム^)

CIMG325520190729.jpgのサムネイル画像 

CIMG326020190729.jpg 

CIMG327420190729.jpg 

プランがまとまりひとつ山を越えて、外観色を決めていきます。

 

少し時間をかけて決めたいのになあと思われる方もいらっしゃるかもしれません。。が、

都内の家づくりでは「地区計画」の対象地区に該当するお客様が多く、その場合、工事の1か月以上前に申請作業が必要になります。

また、景観条例により【外壁・屋根・玄関ドア・サッシの枠色、雨樋色】の選択範囲が厳しく定められていることもあります。

真っ黒な外壁はバツ、アクセント色の面積は何分の1までといった内容が主です。

奇抜な色味でなければ基本的には大丈夫なのですが、土地を購入する際にはどんな制限や計画・条例が該当する土地なのか確認し、詳細は不動産屋や住宅会社の担当者にお尋ねください☆

 

それから、条例や地区計画が厳しい地域=住環境が整っていて(今後よくなっていく)住みやすい地域 であることも大事(^_-)-☆

"風致地区"と定められている地域は残された自然環境を維持するために選ばれた地区で、通常の制限よりも厳しい規定があり、主に都市の中でも自然のある地区を対象とします。

 

工事に向けて準備が進み、来週からは更に慌ただしくなります('◇')ゞ

 

さて、次回はインテリアヒアリングの打合せ!

初回はお好みを探るワークショップのような内容で、毎回楽しみな打合せです*

ご家族の意外な一面を知ることができたりして。。!

カーテンやロールスクリーン、壁紙、コンセントや照明計画、内装に関わることすべてをインテリアコーディネーターの白石さんにお任せします♪

 

次はご家族皆様でお越しいただけますように(#^^#)

 

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

9月15日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
08.19

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆  ...…

9月14日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
08.19

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ☆...…

8月24日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
08.07

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆  ...…

UP

DOWN

PAGE TOP