みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

#祝☆上棟 #杉並区 

2019.05.31(金)

ねもとです。

 

5月最終日、杉並区K様邸は上棟を迎えました☆

K様、誠におめでとうございます(*^_^*)

弊社にとっても令和最初の上棟となり、大変感慨深いです。

 

CIMG26350531.jpg 

今日は現場の職人さん方が作業しやすい気候で、作業も順調に進んでいます。

年々最高気温を更新しているので今年の夏も心配です(';')

屋根ができれば日陰で作業ができるようになりますが、、現場の皆さん充分お気をつけください><

 

CIMG25900531.jpg 

設備や内装仕上げもこだわっているので、完成が待ち遠しいです☆☆☆

 

 

 

 

すでにエアコンをつけている方、まだ我慢している方、健康を第一に、適度にご使用くださいね(*_*)

 

省エネで高効率に冷暖房を効かせるためには「断熱×気密×換気」の3つの要素がとっても重要です◎

「気密性が高いとホコリや汚れた空気が部屋にたまりそうなイメージ..」とのご相談をいただいたことがあるのですが、実はそうではないのです('ω')

 

高断熱=外の熱を内に伝えにくく、内の熱を外に逃がしにくいこと。

高気密=家中の隙間を小さくすること。まずは昔のお家にあった"隙間風"で悩むことがなくなります。そして気密性は換気と連動して機能します。

例えばお風呂や煮炊き、加湿器や室内干しなど家の中の空気は湿気を多く含みます。その湿気が隙間から壁の中へ伝うと「壁体内結露」を起こし、柱や土台を腐らせてカビが生えたりシロアリが好む環境づくりを手伝ってしまいます。

換気=今の家づくりは法律で計画換気が義務付けられており、空気の排気口と給気口がお部屋の対角線上につきます。よどみなく空気が循環するためには気密性が重要で、ストローでジュースを飲むときをイメージするとわかりやすいです♪ 隙間だらけのお家はいろんなところから空気が出入りして計画通りに循環せず、汚れた空気がお部屋に停滞しまうのです。

換気が高効率で機能するために、気密性は欠かせないということです。

さらに詳細は家づくり勉強会でお話ししています /event/

 

源工務店は全棟長期優良住宅の認定レベルを余裕でクリアする性能値の住宅です。

K様邸も長期優良住宅の認定を取得しています。

毎月の光熱費が1万円~1万5千円ほどで抑えられる見込みで、

建物の寿命は最低60年、適切なメンテナンスにより200年は持つ住まいづくりを目指しています。

ご夫婦のお子様やお孫さん世代まで受け継いでいけることで、建て替えによる大きな費用が発生することを防ぎ、その時に必要な最低限のリフォームやメンテナンス費用で済みます。また住宅建て替えによる二酸化炭素排出を防ぎ地球にもやさしいのです。

 

長期優良住宅とは..?などのご質問はぜひコチラから /inquiry/index.php

 

引き続き、工事の様子お伝えしていきます(=゚ω゚)ノ

 

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

12月23日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
12.09

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

12月22日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
12.09

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

12月15日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
12.03

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

UP

DOWN

PAGE TOP