みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

#土台敷き! #豊島区 

2018.11.5(月)

ねもとです。

 

豊島区 K様邸は基礎工事、給排水配管工事を経て土台敷きを迎え、いよいよ大工さんの工事がはじまりました!

 

0081105ks.jpg

 

0031105ks.jpg 

K様邸は長期優良住宅。

耐久性の高い建物にするための工夫のひとつ、基礎のコンクリートが立ち上がり40cmになっています。

地面からの湿気を防ぎ、床下の空間をとることで点検や補修がしやすいようにしています。

 

また、基礎はベタ基礎を採用しています。

コンクリートを底面全体と外壁・間仕切り壁直下に打設して、基礎全体で地盤に力を分散して伝えます。

このコンクリートの中には異形鉄筋を組みこんでいて、引っ張りやねじれに強い基礎になっています。

この上に建物がどんどん立ち上がっていきますが、床下も室内環境として24時間計画的に換気するので湿気で結露したり床が冷たくなりにくい点がメリットです。

布基礎と比べると鉄筋とコンクリートの量が増えますが、不同沈下に対して効果的+構造的にも強いベタ基礎を採用しています。

何事も基礎は大切ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

*ベタ基礎にも布基礎にもメリットとデメリットが存在します。

どちらも理解した上で住宅会社の考え方を訪ねて、お客様のベストな選択ができれば良いと思います(^_^)

 

 

 

お家は、見た目のかっこよさはもちろんですが見えなくなる部分はもっともっと重要です。

弊社にお越しいただいた皆さまには、構造説明会のご面談を設けております。

あとから変えられないところに重きを置いて、快適で安心して暮らせる長持ちなお家づくりをしましょう*

 

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

12月16日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2018
11.12

  良いお家を賢くおトクに建てたい人、 色々みて自分に合う住宅会社を決めたいけど...…

12月15日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2018
11.12

  良いお家を賢くおトクに建てたい人、 色々みて自分に合う住宅会社を決めたいけど...…

12月1日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@中野区

情報更新日
2018
11.12

  ※会場は、中野区立 商工会館 3階大会議室です※   良いお家を賢くおトクに...…

UP

DOWN

PAGE TOP