みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

#リフォームの工事がはじまりました! #豊島区 

2018.07.17(火)

ねもとです。

 

新築の賃貸住宅の現場からほど近い場所で、リフォームの工事がはじまりました。

 

0650713fkzw.jpg 

こちらは築60年以上のお家。

荷重がかかっている外せない柱が非常に難しい位置にあったり、天井が低かったり、階段の幅やトイレの入り口の幅が狭かったりと悩ましい点がたくさん。

可能な選択肢の中で、予算内で、住みやすくするための計画をする必要があります。

またリフォーム後に誰が住むのかによっても計画は変わってきます。賃貸にする、ご高齢の方が住む、ご夫婦2人で住むなどなど。

 

033071fkzw.jpg 

▲ 壁と剥がすと土壁が出てきたり、木材が真っ黒くなっていて、虫食いの穴があったり。

また断熱材が一切入っていない無断熱住宅で、夏も冬も外気温と同じくらいの室温であっただろうことが想像できます。

もしこのままだったら、ヒートショックや熱中症など身体へ大きな負担がかかっていたに違いありません。

現在は断熱材を入れてから石膏ボードの施工を進めているところです。

 

 

 

事務所周辺の住宅地はだんだん建替えが進んできたような印象もありますが、まだまだ古いお家もたくさんあります。

大きな地震や天災はいつ起こるかわかりません。この度の九州豪雨により本当に多くの方が被害に遭われました。

昨日まで、さっきまでいつもと変わらない日常だったのに、一瞬ですべてを失ってしまう恐怖は計り知れません。

今一度改めて、お住まいのことを真剣に考えて行動しなくてはならないと思います。

また、断熱改修や木造密集地域での建築等は区から補助金が貰える可能性があります。

区役所で調べることもできますし、ご相談いただいた際にはお調べしてお伝えいたします。

 

 

 

また現場の様子、お届けします!

 

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

9月15日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
08.19

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆  ...…

9月14日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
08.19

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ☆...…

8月24日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
08.07

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆  ...…

UP

DOWN

PAGE TOP