みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

ZEHへの取組み 

 -2019.04.18更新-

 

世界規模の環境問題、地球温暖化。

近年の異常気象を思い返すとわたしたちの生活にも影響があり、他人事ではないということをご理解いただけるのではないでしょうか?

国のCO2削減のための取組みは様々ですが、住宅から排出される二酸化炭量を減らすため、家づくりを検討する皆様にはぜひ、

「ZEH」について理解を深めていただきたいと思います。

 

 Z E H   

<ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(Net Zero Energy House)>の略称。

建物の断熱性と省エネ性を向上させ、太陽光発電などで使った分(またはそれ以上の量)のエネルギーをつくりだすことで、年間の*一次消費エネルギー量をおおむねゼロにする住宅のことをいいます。

*一次消費エネルギー・・石炭、石油、天然ガス、水力、火力、風力、ウラン、太陽光など自然から採取したままの物質を源とするエネルギー

⇔二次エネルギー・・都市ガス、電気など一次エネルギーを変換して、わたしたちが普段使うために加工されたエネルギー

 

 

ここで知っておくべきことは、都内23区内の特に狭小地での家づくりの場合。

様々な制限により太陽光パネルの設置が難しい屋根勾配になることが多々ある中、

源工務店は建築するほぼ全棟に近い割合のお客様が該当しております。

そこで、経産省は下記の制度でもZEHと同じように税制の優遇や補助金対象としています。

 

 Nearly Z E H  略称。

<ニアリー・ゼッチ>

ニアリーが意味するようにZEHに近い住宅を示します。

ZEHを見据えた先進住宅として外皮の高断熱化及び高効率な省エネルギー設備を備え、再生可能エネルギーにより一次消費エネルギー量をゼロに近づけることでZEHと認められます。

正し、一定基準の性能が求められます。

 

ZEHと異なる点は、基準一次エネルギー消費量の削減率。

ZEHは100%以上、Nearly ZEHは75%~100%未満 と定められています。

太陽光発電で、使った一次エネルギーに近いくらいの量を創エネしている住宅といえます。

 

 Z E H oriented  2018年(H30年度より制定)称。

<ゼッチ・オリエンテッド>

都市部狭小地での建築のZEH基準です。

狭小地のため太陽光発電による創エネはできないが、ZEH基準の高断熱性×省エネ性のある住宅を指します。

*北側斜線制限の対象となる用途地域であること、敷地面積が85㎡未満(約25坪)であること、この条件に該当すれば再生可能エネルギー設備の搭載が条件から外れます。

*用途地域:第一種低層住居専用地域、第二種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域、第二種中高層住居専用地域

土地探しの際、ぜひ確認してください。

こちらも一定基準以上の性能が求められますので、必ず住宅会社に確認してください。

 

 源工務店のZEH 建築実績及び今後の目標  

 

ZEH実績報告と目標.jpg 

ZEH実績報告と目標2.jpg 

これからの時代は、環境にやさしい住宅づくりに取り組む必要があります。

環境問題の解決に繋がる住宅づくり=人々が暮らしやすい環境を整えることになります。

わたしたちは、家を建てるご夫婦、そのお子様、お孫様、その次の世代のためにもZEHの必要性をお伝えしてまいります。

 

そして、お客様に高性能住宅をご提供しやすい環境づくりにも取り組んでいます。

従来の取引先に加え、新規取引先を検討し協議を行い、ZEHに向けた住まいを探求、

またZEHの規格化、標準仕様を作成するにあたり、高性能断熱材、高断熱サッシ・ガラス、高効率設備、高効率太陽光発電など、建材メーカーに集中発注することによりコストダウンを図っています。

さらに断熱性能、創エネルギーだけでなく、通風利用、昼光利用や暖房期の積極的な日射取得など自然エネルギーを生かす省エネルギー化を念頭に置き間取りの制作を行います。

 

 補助金   

昨年度に続き平成31年度(2019年度)もZEHに対する補助金があり、

1戸につき70万円、そして各自治体の補助金も併せて活用できる可能性があります。

)杉並区の例:太陽光発電システム40,000円/kw(上限12万円)、太陽熱温水器が10,000円/㎡(上限2万円)、太陽熱ソーラーシステムが20,000円/㎡(上限6万円)

参考URL:http://www.city.suginami.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/004/921/rihuretto.pdf

※補助金には「予算」と「申請時期」があります。ご計画をスタートさせる際には必ず確認する必要があります。

※いくつかの補助金を受給される場合、組み合わせによっては受け取れない可能性があります。

 

東京で高性能な住まいを建てたいとお考えの方、ぜひお気軽にご相談ください。

*ZEHに関するご質問は、ZEHビルダー登録している住宅会社が窓口になります。

 

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

8月10日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
07.22

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆  ...…

8月4日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
07.22

  ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆  ...…

7月28日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
07.16

  ☆ 残り、1枠です ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆...…

UP

DOWN

PAGE TOP