みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

#ドキドキの気密測定 #豊島区 

2017.11.29(水)

ねもとです。今日は「いい肉の日」なので、すこ~しだけいいお肉を食べようと思います♡

 

本日、豊島区M様邸 気密測定(C値)を行いました!

R+houseは、全棟気密測定を標準としています。

施工店によってはオプションの場合もありますが追加費用がかかったとしても

その後の暮らし方や家の寿命に繋がる部分になりますので、ぜひ測定することをおススメします。

 

今後弊社がより良い家づくりに取り組んでいけるよう 大工さんにも同席してもらい、

いつもお世話になっている測定員の方に 気密測定の意味や方法などを説明して頂きました。

 

0471129mkn.jpg 

0061129mkn.jpg▲ ▲ ▲ こちらが気密測定の機械です ▲ ▲ ▲

開閉できる窓一か所を除いて 建物全ての窓、扉、給気・排気口、配線の隙間すべての空気の入り口を目張りして塞ぎます。

機械を取り付けた窓も 開いている部分は目張りして閉じています。

 

▽スイッチを入れると室内が減圧して外からの空気を入れようとする力が働き、

窓の隙間や壁・天井、壁・床の入隅、あるいは施工の甘い箇所から「ぴゅ~」と音を立てて風が漏れてきます。

 

▽まずは試運転。風が漏れているところがないか家中に手をかざしながら確認していきます。

隙間があった場合には補修をして、風が流れ込んでこないようにします。

0361129mkn.jpg 

0391129mkn.jpg 

▽気密測定開始!一定の時間機械を作動させ、数値が安定したところで測定します。

0431129mkn.jpg 

M様邸は、「0.36(cm2/㎡)」という測定結果でした☆!

R+houseではC値1以下を保証していますが、弊社は0.5以下を目標にしています。

余裕の目標値以内、ドキドキでしたが安心に変わりました(#^.^#)

大工さん、設備屋さん、工事に関わる皆さんの丁寧な作業のおかげです!

今回も測定員の方から「源さんはいつもいい数値ですね~!」とお墨付きをもらいました◎

 

大工さんも「大工のプライドにかけてもっとがんばります」とやる気倍増ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

M様邸の木工事、引き続きよろしくお願いいたします!

 

杉並区M様邸も、同じ大工さんに担当していただきます*

明日は土台敷きを迎える杉並区の現場へお邪魔いたします(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

10月22日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
10.15

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

10月20日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
10.15

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

10月19日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
10.07

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

UP

DOWN

PAGE TOP