みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

#長期優良住宅 #健康で長持ちな家 

2017.11.16(木)

ねもとです!

 

本日は蕨市役所へ! I様邸 長期優良住宅の申請が完了しました☆

 

warabi2.JPG

 

今や当たり前となった 長期優良住宅。

 

住宅ローンの金利優遇を受けられたり、5年間固定資産税が軽減されたり、補助金が貰えたり。。!

なによりも、家族が安心して健康に長く住み続けられるというメリットを得られます。

デメリットは建築費が高くなること。仕様のグレードアップ、国産材を使用するなど材料費がアップすること、

そして長期優良住宅であるという認定を受けるために時間と費用が必要です。

 

しかし、国の方針で2020年オリンピックの年には省エネ基準義務化が掲げられており、

住宅・建築物の省エネルギー化、自立循環化、CO2排出量の削減を目的とした動きが加速しています。

それに伴い建築業界でも長期優良住宅や認定低炭素住宅、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の家づくりが進んでいます。

 

3年後に義務化かぁ。。ん?まだあと3年義務化じゃないの?とお気付きの方。

 

そうなんです、あと3年、そうじゃない家も建てられるんです。。!

▲ ▲ ▲ こちらは、【賢い家づくり勉強会】で分かりやすく解説しています*

 「どんな家が長期優良住宅・認定低炭素住宅なの?」

 「そうじゃない家って、どんな家なの?」という疑問にもお答えしていますのでぜひお越しください٩(•౪• ٩)

 

上で挙げたデメリットも、時期が来れば当たり前に必要なこと なのです(*ꆤ.̫ꆤ*)

  

予算内で家づくりをすることは大前提として、

家族のこれからの生活や健康も、自分たちのしあわせな老後のためにも、更にお子様やお孫さんの代まで残せる家であることも

とっても大切なことだと思います ◎

 

また これこそがR+houseの家づくりの、魅力のひとつ!

I様ご家族がなが~~~~~く健康に暮らしてゆける家づくりに取り組みます(ง°̀ロ°́)ง

 

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

12月23日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
12.09

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

12月22日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
12.09

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

12月15日『後悔しないための賢い家づくり勉強会』@豊島区

情報更新日
2019
12.03

   ☆ 残り、3枠 ☆  ☆ 会場は 源工務店店舗 (自社ビル2階)です ☆ ...…

UP

DOWN

PAGE TOP